HOME MAGAZINE Field Info. GUIDE ABOUT BBS LINK
「最近のマイブ−ム〜ルア−編〜」  







  「マキマキワ−ムorタテタテワ−ム?」 おくむらさとし

 丁度、今!ってことでマイブーム・ルアーをピックアップすると、ちょっと前にWeekdayで紹介したマキマキテクニックで使う、ビッグカーリーテールワーム達かなぁ〜。具体的にどんなワームかと言うと、ZBCの“ビッグデッドリンガー8インチ”、バークレイの“ラトルスネーク”、ポパイの“ウィードブレイカー”ですね。で、少し季節の先読みをすると、テキサスリグのタテアクションで使うワームがじわじわとマイブームになりつつあるかなぁ〜。具体的にどんなワームかと言うと、エコギアの“セブンカール”、ZBCの“Uテール”ですね。今と先読み・・どちらのマイブームも琵琶湖での使用を考えたワームですね。とうことは、琵琶湖がマイブーム?

でもでも、よーく考えてみると、マキマキワームやタテタテワームや琵琶湖よりも、もっともっとマイブームになっていることがあります〜、それは何かと聞かれたら〜、それは“お買い物”です。しかも、どれだけ安くお買い物をするかってことです。ぼくはご存知の通り、琵琶湖でガイド業を営んでおります。ですので使用するワームの量が半端ではありません。自分の使用分以外にも、ゲストの方の使用分を考えないといけませんから。そういうことで、ケチくさい話になるかもしれませんが、上記のワームの一本当りの単価をどれだけ下げられるかが至上命題となってくるのです。

ところで、どうして最近のワームってこんなに高いのでしょうね。1本=80円以上のワームがざらになってきましたね。でも釣れるから、なけなしのお小遣いで買ってしまうんです。ですから、フックを刺す方向をいろいろ工夫して、どれだけ長持ちさせるかに命を掛けてしまうんですよ。で、もうどう考えたってフックを刺すことが出来なくなったワームは、溶かして穴をふさいだり、溶かして自作ワームにリサイクルしたり・・・分かっていただける方、おられますよね!

最近見つけた激安価格は、7本¥600の“セブンカール”がなななななんと¥280になっていました。1本あたり¥85が¥40ですよ。半額以下ですよ。たまらず『大人買い』してしまいました。今年のアーリーサマーパターンはこれでバッチリです。ガイドにお越しいただくみなさん、ご遠慮なく使ってくださいね。で、実はセブンカール以外にも、とあるお店で激安価格になっているワームがあるんです。しかもず〜っとここ1年は激安価格です。そんなとってもありがたいワームは“ラトルスネーク”です。通常¥760くらいで売られているんですが、なななななんと¥380になっているのです。そう、半額ですよ!

 今回はなんだか本当にケチくさい話になってごめんなさい。でも「これがマイブーム!」ってことでルアー紹介するだけになって、どこにでもあるような記事にはしたくなかったんです。こんなぼくでも、こんなことに喜びを感じてる・・なんてことが分かっていただいて、共感いただければいいかなぁ〜と思ったんです。ということで、もし上記ワームの激安情報をお持ちの方、ご連絡よろしくお願いいたします〜(ぺこり)

(2005/06/01)