HOME MAGAZINE Field Info. GUIDE ABOUT BBS LINK
「プリスポ−ンを攻略するためのヒント」








 
    〜プリスポーンとホリえもん〜

今、巷を賑わせている話題に「ライブドアのニッポン放送株取得問題」があります。ライブドア社長のホリえもんが株取引のグレーゾーンをついてニッポン放送の株を取得した・・けしからん!ライブドアは外資系会社に借金をしてニッポン放送株を買っている。だから公共性の高い電波が外資系会社の手に落ちる可能性がある・・けしからん!などなどが連日テレビや新聞で論議されています。

プリスポーンバスの話をするのにいきなり変な話をしまいましたが、実はぼくの頭の中では今回のライブドア・ホリえもんとプリスポーン攻略は密接に結びついているのです。ぼくが今回のライブドアVSニッポン放送&フジテレビの一連の流れを通して見えるものは、ほりエモンの「チャレンジ精神」です。ホリえもんは悪いことをしている訳でなく、新しいことにチャレンジしているのです。誰も気付いてなかった、気付かないフリをしていた、抜け道をみつけてその道を通り、その道を新しい道にしようとしているだけです。つまり世の中を先読みしているのです。ずっと同じ道を通ることを好む古い体質の人達が、その「チャレンジ精神」を嫌がっているだけです。ぼくにはそう見えます。プリスポーンバスを狙うときに、実はこのホリえもんの「チャレンジ精神」がとても大切になってきます。

プリスポーンバスは季節が冬から春へと移りかわっていくなかで、その行動を絶え間なく変化させていきます。釣り人はその変化を敏感に感じ取り、プリスポーンバス達の動きについていかないといけません。だから過去の情報で釣りをしていては釣果をあげることはできません。ここに移動したかな?こうすればどうなるかな?そんなことを考えながら先読みをする「チャレンジ精神」が必要なんです。周りの人から「まだ早いよ〜!」なんてことを言われても、先を読み、そして行動する力が必要なんです。

プリスポーンの最終地点は産卵場所です。きっとどんなところが産卵場所になるかは、いろんなところに情報が溢れていると思うので、その情報からご自身のフィールドの産卵場所を予想してみてください。そうしないと「産卵場所」っていう情報が共有できませんよ。そして、その最終地点から逆算してバスの居場所を予測して、その居場所に合わせていろんなルアーを使ってみてください。どの居場所でどんなルアーがいいかは、これまたたくさんの情報が溢れているはずです。プリスポーンバス攻略の情報が山盛り溢れている現在、必要なのは変化するプリスポーンバスの動きを先読みをする「チャレンジ精神」なのです!

世の中は絶えず変化します。

プリスポーンバスも絶えず変化します。

社会も自然も変化がつきものなんです。

 ホリえもんもぼくも頭の中の構造は同じなのかもしれませんね(なぁんてね・・)

(2005/03/22)