HOME MAGAZINE GUIDE ABOUT BBS LINK
琵琶湖
霞ヶ浦水系
山中湖
野尻湖
桧原湖
亀山ダム
池原・七色

<基本データ> 入漁料 なし
MAP Click(別ウインドウで開きます)
情報発信  
2005年 9月 4日 [日曜日]
七色ダム情報です、天気 曇りのち雨のち晴れ、水質 全体的にクリアだが西の川、北山川ややステイン、大又川は超クリア 水温 平均24度 本日NBCチャプター奈良 第六戦が行われました、優勝はマスターズ山岡プロ3200gでしたが、参加者は3本で1キロを越えるのもやっとな状態でなおかつハイプレッシャーでリミットもままならないタフモード、今回七色の攻略のキモとしては、やはり立ち木でエリアにこだわらず沖の立ち木につくバスをジグヘッドやネコリグで取っていくというものです、ただタイミングよく入らないとバスには出会えません、今の七色のアベレージが200〜400と低い中、立ち木では400〜600グラムでキロアップも比較的釣りやすいですね、上位陣は立ち木パターンが多くみられました。
[情報発信:奥出]
2005年 8月 28日 [日曜日]
七色情報です、水温平均26度、来週奈良チャプター最終戦が行われるのだが、全体的にサイズが上がらない、いろいろ試してみるのだがどうにも結果が出にくい状況、やはり早朝プレッシャーのかかってない時間帯が勝負所なのかもしれない、
七川情報、本日和歌山チャプター第3戦の振り替え戦が行われた、結果からいきますと3128gを釣り見事優勝…かと思えたが、なんと1グラム差で準優勝で終わってしまっのだ…トホホ、でも内容は面白かったです、釣り方としてはジグヘッドワッキーなんですがミドスト(クランクベイトを引くような感覚)みたいな感じでスイミングさせてバイトを取りましたこれでパターンにはまり一瞬でリミットメイクできました、ほかにもテキサス、なども良かったようです。
[情報発信:奥出]
2005年 7月 17日 [日曜日]
池原・七色情報です、池原ダム現在減水中ですがダムの工事も終わり、徐々に水位回復中です、それに伴い昇降できなかった昇降場もすべて昇降できる状態にまで回復しました、これからが熱い池原ダムです、7/24奈良チャプター第5戦 開催予定!
七色ダム 依然サイズは上がらないが数釣りができる!これから猛暑が続くのでゆったりとのんびり体調に気をつけて釣行してほしいです、まずは七色ガイド!大隈ガイドサービスをお試しあれ、
番外編で七川ダム情報をお伝えします、7/17和歌山チャプター タックルベリーカップが開催されました、本日の七川ダムは濁りがきつく水面にアオコが発生、タフモード爆発?と言った状態、いつもの七川ダムの面影もなく厳しい状態でした、優勝はスモールラバージグのスイミングでしたが やはりこういった状態の時にはエリア選択が重要みたいです。 

追伸  私は普通に人に終わりました トホホ・・・
[情報発信:奥出]
2005年 6月 26日 [日曜日]
池原・七色情報です、池原ダム減水中で昇降がいまだに困難な状況でボートの昇降制限もありますのでご注意を!ダムの工事も終り今後の降水により回復すると思われます、7月24日奈良チャプター開催予定! 七色ダム 水温24度 水質クリア 天気晴れ 大又川、西の川筋 魚影が濃い 本日西の川エリアにてエビを捕食している個体が多くコンディションもいい、しかしアベレージサイズ300〜400が多くサイズアップをはかるにも一苦労しました、3/8オンスフットボールジグ、3/64スモールラバージグなどで、湖全体サマーパターンになりつつあるなか、奈良県の木地平氏がネストで65.5センチ4800gをGETしました、七色ダムは朝夕のマズメがビッグバスのねらい目です!。
[情報発信:奥出]
2005年 6月 12日 [日曜日]
七川ダム6月11日の情報です、6月12日和歌山チャプターが大減水によりトレーラーのランチングができず延期となりました、カートップでもかなり昇降はきついです、釣行の際はご注意下さい、天気 雨 水温19℃ スロープ付近のオカッパリの釣果、エコワームストレート系のノーシンカー、ジグヘッド 50cm頭に45クラス3本、コンディションは良い、続いて 七色6月12日の情報です、相変わらず子バスは釣れている、がさすがにプレッシャーが高くなりつつあるので、ロングアプローチを心掛けたいところ、天気 晴れ 水温19〜21度 水質クリア 本日60ネスト3箇所以上発見!例年にくらべ今年はかなりだらだらスポーニングをしている気がします、地元 山岡君(弟)3本5600g ラバージグ、カットテール、リーチDSなどで。 
[情報発信:奥出]
[最新5件まで表示します]
過去の記録:2005年09月 | 2005年08月 | 2005年07月 | 2005年06月 | 2005年05月 |
Powered by HL-imgdiary Ver.3.00