HOME MAGAZINE Field Info. GUIDE Message&Event BBS LINK

2005年05月

in亀山ダム〜パ−ト2〜 (2005.5.27[Fri])
 井手プロVS小森プロの亀山ダムロケも無事に終了したようで…前回の予告通り今回は亀山ダムでのもぉ1つのメインパタ−ンを紹介しちゃいましょうか…!

 それは→→ノ−シンカ−!!…って言ってもただのじゃなくて〜水面波動系〜ってやつ。
  通称《ピクピク》  (ピクゥピクゥのがエロチックで井手チックかも?)
 これはメガバスのママドンのような浮力のあるワ−ムをワッキ-掛けで使い水面で一定リズムでピクピクさせながらバスを誘うテクニックで、面白いくらいにバスが沸いて出てきました。これには私も「何でもっと早く教えてくれないの〜?井手さん!」を連呼するほどの目からウ・ロ・コが〜〜状態でした。
 おそらくこのテクニックもDVDのほうで近いうちに披露されてると思いますが、それまで待てないって人はTI’sガイドサ−ビスをどぉぞ!

in亀山ダム (2005.5.24[Tue])
 井手プロのWeekday Landing Netでも紹介されておりましたが、井手VS小森のロケが亀山ダムで行われました。で、私もこの機会にロケのプラクティスを行っている井手プロの船に同船してきました。 
 井手プロと言えば’03ワ−ルド亀山戦のウィナ−!
で…その時のウイニングパタ−ンはあまりにも有名になりましたが、メガバスのバンピ−ワ−ムを使ったヘビ−カバ−でのテキサスリグです。しかし今の亀山は1.5mほどの減水…優勝した時のカバ−(スタンプ&ブッシュなど)は、すべて干上がっている状態で井手プロも「このスタンプのここにおったねん!」なんて(通常は水の中)スタンプを目の前にして解説してくれました。おそらくDVDでもそんな解説が入っているのでは…?
 さて、気になる釣れ具合のほうですが…日曜のプレッシャ−のなか、そんなんお構い無しで減水して少なくなっているレイダウンや岩盤なんかで、た〜くさん釣っておりました。(ちなみに井手プロのおかげで私でも10匹っくらい釣ったよ。)
 なかでも、メガバスのべビ−バンピ−ホッグの2.5inはカナリ!気に入ってるみたいでテキサスリグ、スプリットショット&ジグヘッドといろんなリグで使って釣ってましたんで(チクリ)。色はスモ−クキャラメルコア(だと思う)しか使ってませんでした(チクリ×2)。
 で、もう一つのメインがあるのですが…それは次回紹介しまぁ〜す。

スペシャル〜OPEN〜 (2005.5.17[Tue])
 お待たせ致しました。先日やっとスペシャルメニュ−をUPすることが出来ました(喜)。第1段は「初めて釣ったバスstory」ってことで、早速小森プロなんかは幼い頃の写真まで提供してくれました。皆さんもこのstoryを見て、最初に釣った1匹を思い出し、また新鮮な気分で釣りに行けるのではないでしょうか…?
 このスペシャルメニュ−ではBass-Landing Netのメンバ−以外のプロアングラ−にも参加してもらう予定ですので楽しみにしていて下さい。
 
 さて、今週は井手プロが関東出張サ−ビス?!に来るみたいなんで〜〜私も亀山ダムをノゾキに行こうかなと…
 井手さんさぁ〜!いつも原稿といっしょに送られてくるエッチな画像もいいんですけど〜今回のお土産は、メガバスルア−でお願いしますね〜〜。。。

早いモノ勝ち! 2005.5.15[Sun]
先日売れっ娘。ガイドのおくむらプロの7月から9月のガイドの予約が始まりました(詳細はおくむらぷろのHPへ!)。いつもおくむらプロのHP「部長倶楽部」を見ているファンやバスカントリ−を訪れるお客さんでスグに予約でいっぱいになってしまうだけに、ここBass-Landing Netを通じて密かに気になっていた方は早めに連絡してみて下さいね。
おそらく、先日のMagazine Weekday Landing Netでも紹介されたマキマキを伝授してくれるのでは…

ちょっと先走り情報〜! (2005.5.10[Tue])
 GWに琵琶湖に行った時に聞いたのですが…なにやら井手VS小森って感じのバトル?マッチプレ−?(出会い系対決?っなわけね〜)みたいな感じのDVD企画があるらしい…そのために井手プロも準備を兼ねて来週より亀山ダム入りするみたいで、今日は美容院に行って気合も十分のようです。
 一方、対戦相手の小森プロ…今日は野球観戦に行ったらしく「阪神完封負けや〜」と先ほどрノてご立腹でした…。
 ちなみに、マネ−ジャ−の私は熱狂的G党!今日はヒサビサの気持ちいい勝ち方でした。
 祝!上原完投!!

マキコちゃん。。。 2005.5.7[Sat]
 先日、部長のHPを見ていたら、おもしろい?・・ものを見つけた・・とのことで拝見してみました…が・・
そしたら、いきなり ざまーみろ、バス釣り人間どもめ! からはじまった 山崎マキコとか言うお方の特定外来生物法にブラックバスが認定された事を喜ぶ内容のエッセイだったのです。なんだかこの語り口調が妙にハラが立ったんで…まぁお暇な時にでも見てみて下され。
 で、この方プロのライタ−さんで、笑いと涙を誘うマキコ節が売り文句になってるようですので、これを機にキャッチフレ−ズに怒りをプラスさせマスマスのご活躍をしたらいかがでしょうか?期待しておりまする。
(注)小森プロのような短気な人はお控え下さい(笑)
http://books.bitway.ne.jp/bunshun/ronten/so-net/sample/onti/050428/index.html

 話しは変わって写真はGWでのレイク琵琶。料金所の下。サイトマン達で賑わっておりました。しかし、色弱のワタシはネストの一つも見つけることなく子孫繁栄に貢献してきました。

琵琶湖遠征の巻。 (2005.5.5[Thu])
 楽しかったGWもほぼ終わり…
マネ-ジャ-の鈴木もこの連休を利用しまして、琵琶湖に遠征に行って来ました。釣りの話しはまたにして…
 今回の一番の目的はBass Landing Netのメンバ-との打ち合わせ![おくむらプロは岐阜(金津園?)に遠征だか出張だかデリバリ-だか何だかで会う事が出来ませんでしたが(近くには雄琴があるのにとか勝手に思いながら…)]他のメンバ-は、集合してくれました。
 今回はいろいろな企画やイベントの話しが各プロから提案されましたので、近いうちにウェブ上で展開できると思いますので期待して下さいませ…。

最新の日記へ戻る | バックナンバーリスト Powered by HL-imgdiary Ver.3.00